フランスの田舎の教会が大好きです

フランスの思い出と言えば、フランス料理やソルド(バーゲン)、カフェなどなど…。

4年間、毎日が旅行気分だったのですが、楽しかったのが田舎町の教会に行くことでした。

おそらく、日本の神社と同じぐらいだと思うのですが、フランスにはたくさんの教会があって、日曜日に行けばミサの前後で開いている教会がいくつかあるのです。

祈りが集まるパワースポット

フランス人の友達と話していたら、「明日、ミサに行くけど…。一緒に行く?」と言われるぐらいに、当たり前のようにみんなが行く教会…。

私自身、仏教徒なので祈り方もわからず、お話を聞いてもワケがわからずポカーンとしているだけですが、すべての人の祈りが集まる神聖な場所なのです。

f:id:nabekosaan:20190105213714j:plain

この写真を見るだけで、石造りの独特な冷たい空気を思い出します。

私にとっては、厳かで心が穏やかになる、まさにパワースポットでした。

訪れては何度も涙を流していた場所…

写真ではなかなか伝えられないかも知れませんが、キャンドルを見ているだけで涙が出る教会もありました。

f:id:nabekosaan:20190104222024j:plain

お賽銭と同じようにお金を置いて、キャンドルを並べます。

ここにすべての人の悲しみや祈りが並べられているのだと思うと、火の温もりと同時に心が温かくなって、自然と涙があふれてくるのです。

神話が描かれているステンドグラス

フランスに行って1年ぐらいフランス語を習った時に、先生と教会見学に行きました。

「ステンドグラスには、その教会にまつわるお話が描かれていてね…」と言われてハッとしました。

「キレイ」だけではなく、すべてに意味が込められているものだったのです。

f:id:nabekosaan:20190104222026j:plain

そう言われれば、神社の彫り物もそうやんなぁと思った記憶があります。

海外の文化を知ることで、日本の文化の大切さ、尊さも新たに知ることができるのだと思います。

真っ暗な教会では怖くてなかなか撮りませんでしたが、母親になった今、もう一度見てみたい像の写真がパソコンにはいっぱい入っていました。

f:id:nabekosaan:20190104222043j:plain

出産から別居騒動まで、記憶喪失なのではないかと思うほどバタバタしていろんなことを忘れ去っているのですが、勇気を出して思い出しています。

5歳の息子にも、いつかこのフランスの教会を見せてあげたくて…。

フランス語を忘れないように、田舎の教会巡りをして、カフェでマダムたちとフランス語でガヤガヤ言える日が来るように、少しずつ思い出していきたいのです。

f:id:nabekosaan:20190105215023j:plain

本当はフランス語の発音方法とか、男性名詞・女性名詞の違いとか、フランス語のことをビシバシ書いて更新していきたいのですが、私自身がフランス語リハビリ中の身なので…。

現地で習ったことを思い出すだけでも10年近くさかのぼらないといけないのです(笑)

息子の幼稚園が始まったら、大急ぎで記事を書く予定です( *´艸`)

もうしばらくお待ちいただけたら、嬉しいです。

フランスの田舎に行く皆さんにおすすめの本

私がフランスで住むことになって、いちばん最初に買った本です。

電子書籍で見ても便利です!

フランスはTGV(新幹線)が充実しているので、あちこちに出かけることができます。

ブログで旅した気分になれるような、エア旅行シリーズも書いていきたいと思っています。

女の子が好きなのは、フランスの美しい村シリーズだと思います。

可愛いホテルに泊まって、雑貨を買って、スイーツを食べて…。

パリもステキですが、村もステキです!!

ぜひぜひチェックしてみてくださいね♪( *´艸`)

毎日寒い日が続きますが、インフルエンザや風邪に気をつけて、この冬を乗り越えたいです!

f:id:nabekosaan:20190105221304j:plain

もうすぐフランスはソルド(セール)ですねぇ!

私も負けませんよー!明日は日本のバーゲンに行ってきます!( *´艸`)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA